メンテナンス

たるみへのケア方法顔のたるみは誰しもがいずれは訪れるものであり、
どれだけ丁寧にメンテナンスをしていても加齢に伴い徐々に進行していきます。

しかしあきらめることでさらなる顔のたるみを加速させてしまいます。
そのため今回はそれを徹底的に撃退する方法を述べていきます。メンテナンス

顔のたるみの原因として、大きく二つあります。
一つは表情筋の衰えに伴う皮膚の柔軟性の低下、もう一つは表情筋の衰えにより
重力から皮膚を支えられなくなることです。

それらを改善するにはまず表情筋のトレーニングが非常に需要になってきます。
表情筋はその名の通り表情を司る筋肉です。
そのためトレーニングも非常にシンプルでありとにかくさまざまな表情を取ることです。

表情は一定の筋肉しか使わないと他の筋肉は徐々に衰えていきます。
そのため闇雲に表情を作るのではなく、いかに顔全体を使ってどれだけの
バリエーションの表情を生み出せるかがカギとなります。

それと同時に下から上に顔を引き上げるように促すことで重力へも抵抗することが出来、
顔のたるみを撃退することが可能となります。